FC2ブログ

パワースポット【龍頭岩】

色々なパワースポットに

出向いてますが

ここもなかなかな

場所です。



岐阜にある


伊奈波神社。



その中に

龍頭岩がありました。





見えるね、

龍の頭に。



雨が降ってたけど

お参りの時は

やんだの。



感謝でした






クリックお願いします。







スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

【車折神社】

『芸能神社』って知ってますか?

京都にある

『車折(くるまざき)神社』を

そぉ呼びます。


実は、車折神社の境内に

「芸能神社」があって、

芸能や芸術に関わる人達に崇められています。

(芸能人にとってのパワースポット)




空気が違うよね、やっぱ。

RIMG2946-1.jpg






RIMG2947-1.jpg








赤い玉垣は2000枚以上あると言われており、

すべて神主さんの手書きによるものだって。

RIMG2949-1.jpg






ここ一連は、とんねるずの

みなさんのおかげでした

に携わってる人達の名前が書かれた

玉垣。

RIMG2950-1.jpg

すっごい数だから、本当に色々な

芸能人の名前がありました。



RIMG2951-1.jpg

神聖な場所ですが・・・

なかなか楽しめた神社です。


芸能人に会えることもあるそうですよ。

是非、京都へ行ったら訪れてみてください。





クリックお願いします。







テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

【阿蘇神社】

熊本地震による被災者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

ライフラインが一日も早く回復しますように・・・。

一日も早く仮設住宅が建設されますように・・・。



自分に何が出来るか、出来ることをしていきたいと思います。



熊本や阿蘇は、訪れたことがあります。

訪れた1つに阿蘇神社があります。

全国に約450社ある「阿蘇神社」の総本社。



歴史ある神社が今回の地震で倒壊しました。。。




阿蘇神社をカメラに収めたよなって思い

みてみました。



立派な神社。

自然災害には勝てないことが

残念でなりません。




神社の案内図です。

DSCN0935-1.jpg





参道は、まあまあ長いかんじでした。

DSCN0937-1.jpg









とても立派な桜門。

この桜門は、日本三大楼門の一つ。

国の重要文化財にもなっています。

DSCN0939-1.jpg








横に長いんだよな~。

DSCN0942-1.jpg

ちなみに阿蘇神社は、

全国的に珍しい横参道があります。









立派です。

DSCN0943-1.jpg







参拝しなきゃ。

DSCN0944-1.jpg







これは、健磐龍命(たけいわたつのみこと)が、.

江戸時代に雷霊と共にお降りになったと言われる神杉の幹根。

落雷による火災の跡がみられます。 (樹齢約七百年)

DSCN0936-1.jpg

すごいね。



訪れたことに、姿を残せたことに

感謝しなきゃ。







クリックお願いします。







テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

【伏見稲荷大社】

京都に行ったら、行きたい場所が色々ありすぎで、

1ヶ月くらい滞在したいなって思ったりする。

今回は、有名な伏見稲荷大社

に行くことにしました。






この鳥居を撮影している背中側、

駅になっています。

駅の目の前が伏見稲荷大社になっていて、

ちょっと驚きました。

1111.jpg







なかなか長い参道です。

1212.jpg







やっと着いた。

1313.jpg










地図を確認しました。

1414.jpg

そもそも、簡単に大社の中を

参拝できるものと思っていたのですが、

この大社全部を、まわり、参拝しようとすると

2時間以上はかかるみたい・・・



うわ、まじかっ。。。





とりあえず、千本鳥居は見たいから、

進みます。






1616.jpg




1818.jpg








この先に、千本鳥居があるみたい。

これも千本鳥居の始まりだけどね。

最初の鳥居はサイズが大きい。

(お金持ちの企業だね)


1919.jpg







ちょっと横から見たくって、わざわざ横へ行ったよ。

2020.jpg








これが有名な・・・

この数は圧巻

2121.jpg

右と左、2つ通ってるんだよね。







これが、片側の鳥居を歩いてきて

ふり替えってパチリとした写真。

2525.jpg






鳥居を奉納した企業名がいっぱい。

2222.jpg



なんで鳥居がいっぱいあるかと言うと

願いが「通る」「通った」のお礼の意味で

鳥居を奉納する習慣が出来たんだとさ。

すごいっ。



ここから更に上の方へ参拝道が続きます。

が、時間の都合上、ここで断念。

すみません・・・



きちんとお参りしないと・・・失礼になるよね・・・





そのまま下り、もう片方の参道へ。

こっちには、お土産屋さんが並んでいるんです。

2626.jpg






石で作られた、鳥居もありました。

2727.jpg


神様が居るところは、やはり空気が違うんだよな。


伏見稲荷は、日本の稲荷総本宮。

稲荷神様の眷属の狐がね、あちらこちらで

守っておいででした。

あちらこちらで見る狐より、

凜々しかったな。(怖いとも言う・・・)







クリックお願いします。







テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

袋田の滝②

エレベータを使うのか。


この日は、混雑してなかったので

よかった。

P1040689-1.jpg





さっきの場所より、上にあがったよ。

P1040691-1.jpg







P1040692-1.jpg







P1040693-1.jpg







P1040694-1.jpg





上からみるのもわるくないね。

P1040696-1.jpg






四季によって、風景が変わるの

わかる気がする。

秋は紅葉がすごいと思うし、

冬は、雪景色。

滝が凍ることもあるだろうから、

それもみもの。

P1040699-1.jpg

夏は、虫がたくさんいるんだろうから

パス。






そうだ。

吊り橋行かないと。

P1040701-1.jpg






吊り橋行く方向の横から見た滝。

P1040702-1.jpg







P1040703-1.jpg






吊り橋を渡りながらの滝チラ見。

P1040705-1.jpg






展望台?

P1040708-1.jpg







P1040710-1.jpg






展望台とはいえ、場所によっては、

こんな感じにしか見えてない。

P1040712-1.jpg

よく見える場所には、人だかり。

いなくなるまでは、ここで待機。

しかたないか。。。



まぁ、なかなか楽しめた。

茨城、目立った観光場所はないので、

是非、立ち寄ってみてほしい。



ちなみに、この袋田の滝、

日本三名瀑の1つ。

一般には、日光の「華厳の滝」、

熊野の「那智の滝」、

奥久慈の「袋田の滝」の3滝のこと。

色々と日本三名○○ってあるけど、

最後の1つは、怪しめだよね?

この三名瀑も、華厳の滝と那智の滝2つは

不動な存在。

地方に行ったら、袋田の滝は、あまり知られていないかも。

よって、当然のごとく全国各地で

この3つ目の滝が入れ替わってるみたい。





クリックお願いします。







テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

怪盗きっど570

Author:怪盗きっど570
訪問ありがとうございます。

色々と好き勝手に紹介してます。
とくに、ご当地お菓子(お土産)を沢山紹介しています。お土産選びの参考にしてみてください。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
かうんたー
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR