FC2ブログ

四国【マロンバウムクーヘン】

またまた昨日に引き続き、


仲良しMちゃんからのプレゼンツ!


スイーツ紹介ですっ。o(^o^)o




ラ・ファミーユ』の





マロンバウムクーヘンです。




秋って感じ。








どんなかな~。










食べるサイズにカットしました。



こりゃ、私の大好きな、ねんりん家のバームに劣らず、しっとりしてるバームです。



しかも甘すぎず、マロンの風味が出過ぎてなく、すっごい美味しい


いや~、ラ・ファミーユってば、恐るべしスイーツ屋。



どれもこれも、うんまい!




クリックお願いします。




スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

四国【真っ黒チーズケーキ】

今日は、仲良しMちゃんから


『おいしいから、食べてみて♪』


とプレゼントされたスイーツを紹介!



四国にある『ラ・ファミーユ』という



お菓子屋さんです。



真っ黒チーズケーキ?!



まぢ???


かわいい箱に入ってる。

ちなみに、冷凍状態でいただきました。










なんでも、焼きリンゴチーズケーキというもの。

どんなものか、想像できず。









黒い部分はココアサブレ。

甘すぎず、さっくりしっとり。




で、で、濃厚チーズケーキにソテーされたリンゴ♪が入ってます。


ほんのり甘酸っぱい味が、濃厚チーズと合う合う!


口に入れると全体的に味が合わさって、とっても美味しい!!!



すっごい贅沢なケーキです。



こりゃお取り寄せしなきゃ。o(^o^)o



Mちゃん、いつも美味しいもの


私が食べられる物を選んでくれて


ありがとーーー。




クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

東京【ねんりん家】

ねんりん家の季節限定味の



バームクーヘンの紹介。



おいしいバームクーヘンねんりん家



季節によって、限定の味がでますが、



これ、最高においしいてます♪





焼きさつま味。













小さめサイズです。





サツマイモのあま~い味。


生地と生地の間に、さつまいもの


ペースト?かな?


ちゃんと巻かれていてー、


すっごいおいしいんですっっっ




これ、絶対食べてほしい!


是非、お土産に選んでください。







クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

北海道【十勝トテッポ工房】

帯広に店舗を構える


十勝トテッポ工房


一口サイズのような?小さめの食べやすい


チーズケーキをもらったよ!


三種のフロマージュ





もちろん、冷凍になっていて、


食べるときに解凍してたべます!









一つずつ、包装されているケーキなので、お土産にしても配りやすいです。












ほ~。



クリーミィ~で、美味しい♪




下のクッキーのような生地ともよく合うし、


サイズも食べやすくていいね。


軽く2個は食べちゃった!o(^o^)o



コーヒーにも紅茶にも合うし、とにかくまた食べたい!!



北海道お土産は、かなり色々試してますが、これは、お初でした。


まだまだ知らないお土産スイーツがあるんだろうなぁ~。


調べたりしてみなきゃ!





クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

山口【巌流焼・おそいぞ武蔵】

おもしろいネーミングのお菓子をもらいました。




『巌流焼』と『おそいぞ武蔵』



なるものです。















袋の中を、みてみたら、銅鑼焼き






ただ、こだわり詰まった銅鑼焼きになってます。










まず、巌流焼。



中が白餡。

これは、北海道産のインゲン豆です。














おそいぞ武蔵は小豆。




外皮は、メープルシロップなど配合され作られています。





あま~いです…。



お茶と一緒に食べることおすすめします。


お土産には、喜ばれると思います。


クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

関西地区【七味家のあげおじゃが】

おそらく、関西地区で購入できるのだと思います。


(大阪土産にいただきました。)



京都 七味家本舗からのポテチ。











最初は、期間限定で販売されてたみたいですが、きっと人気だったのでしょー。


今でも買えます!





『七味味』と『ゆず一味味』のふたつの味を楽しめます。









七味味














ゆず一味味




少し堅めのポテトチップ。


どっちの味もうんまいです!



まーまー、ぴりりとしてます。


なので、ビールに合っちゃいます。


また、絶対に食べたい!!!





クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

東京【夢のまた夢】

夢のまた夢


ってお店、知ってますか?


初めて知りました。



六本木洋菓子やさんです。



メディアにも取り上げられてるスイーツ。



黒糖くるみのケーキです。















まぁ。。。なんと!



木の箱に入っていて、なんとも高級な!












くるみがぎっしり。













黒糖味が美味しいケーキとなっています。




くるみがいっぱいすぎて、口の中が痛いですけど!(^_^;)


他にもチーズケーキや蜜芋とりんご、


蜜芋と 栗など、種類はあります。


是非、順番に味わってみてください♪




クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

徳島【鳴門炙り金時】

夏期限定で販売されている



鳴門炙り金時



なるものを入手したく



徳島へ行く人達に



必ずあったら買ってきて~と



お願いしていた品です。



やっと!


手に入れることができました!



ありがと~~~ o(^o^)o



6月~9月の販売らしいです。













普通の金時芋、大学芋?って見た目です。














蒸かして糖蜜に漬け込み、


直火で炙った金時芋!




程良い、味付けの甘さと、素材本来の甘さが丁度いい!!


ほっこり濃厚な金時芋の仕上がりに、ただただ


『うんまい!!』の一言。


トースターなどで、温め、まわりを少しカリッとするのも良いですよ~



また来年、絶対に買ってきてもらわないと!


だって、金時芋の種類のお土産で、


一位かな!


すっごいおいしいーーー!!




クリックお願いします。






テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

東京【資生堂パーラー チーズケーキ】

なんだか、高級お土産をいただいちゃった!


資生堂パーラーのお菓子♪



箱からして、もらったら、女子が喜びそ~な感じです。












3個ずつにパックになってる。















この箱?というか包みを開けると














チーズケーキが現れる!














割ってみました。





日持ちするお菓子なんですが、


非常に濃厚なチーズケーキとなっています。


ワインと食べて問題ないかも?


かも…(^_^;)



写真は大きく見えますが、実物は、三口くらい?で食べられる大きさです!


(上品に食べなくてもいいでしょー)



高級なお菓子です。



是非、お呼ばれなどの手みやげに。


そして、自分のご褒美に♪








クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【古稀庵⑧】

お刺身に、白ワインは、やっぱり合うね!





左が、豚の角煮の馬鈴薯ソース。

右が、鰻と焼き豆腐のミルフィーユ。



角煮はとろっとろの柔らかいお肉に。

ミルフィーユにしてる鰻の料理は、和のような?洋のような?料理で、不思議でした。














黒毛和牛のローストです。



うんまいね!o(^o^)o


赤ワインにしたいところでしたが、白ワインのまま。


柔らかいし、美味しかったから、おかわりしたかった!











ご飯を食べるのに、揚げ物を残しておきました。

揚げ物は、鯛のモロコシ揚げ。



ご飯とは、ちょっと合わないか?

まあ、美味しいからいっか。










デザートは、自家製アイスです。

大浴場に準備されてたものとは違ったので、よかったです。

































朝食も、夕飯と同じ場所でいただきます。



お刺身もあり、贅沢。

品数もま~ま~。

満足できる内容です。







そして、デザート。

コーヒーか紅茶が付きます。

いいね♪




こちらの宿は、また訪れたい宿です!

食事処が、もう少しキチンとした個室だといいけど…

レストランっぽいところがマイナス点。


他は満足です!


とってもお勧めしたい宿となりました。



クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【古稀庵⑦】

さて、いよいよ夕飯の紹介です。



食事は、夕飯も朝食も食事処です。







食事処は、 レストランのように、テーブルが並んでいるところと、 一応…個室風なところ(一つ一つ区切られていて、扉はあるが、部屋の上は空いてる部屋)があります。


個室風なところをお願いしました。


あ!

写真がない…すみません。









お品書きは、ちゃんとありました。











いつものように生ビールを注文!














海老と海月の土佐ジュレ。



味付けが、ジュレになっているのがおもしろい。

ビールに合う一品です。










前菜は、烏賊真薯や生ハムアスパラ巻き
など。














鮎焼き寿司。

こりゃまた珍しい。



ただの鮎焼きではなく、中に酢飯が入っていました。








お刺身食べるので、白ワインを注文しました。











鯛、鮪、鮃、ヒラマサ、縞鰺、

烏賊、蛸、車エビ、ニシ貝、鳥貝です。




かなり種類豊富なお刺身です。

うまい!!o(^o^)o



【古稀庵⑧へ続く】




クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【古稀庵⑥】

古稀庵は、ロビーの向こうに手入れされた庭があります。



ソファーもあってステキ!














別の角度から撮影。




ソファーが並んでいる奥の方に壁がありますが、その向こうには、足湯があります。












左側に続いてる建物部分は、食事処。














じつは、この庭に池があります。




立派な鯉が沢山いました。



見ていると、スタッフの方がすぐに現れ、鯉の餌を1カップ渡してくれたんです。


餌をあげ終えた後、手を拭けるように、おしぼりと一緒に!


鯉は、餌をめがけて、わっさ~と集まってきました。


小さい鯉は、大きい鯉に負け、なかなか餌を食べられなかった…


小さい鯉をめがけ、餌を投げてあげました!!




ちょっと楽しいひとときだった~



餌やりが終わると、またスタッフの方が現れ、空になった餌のカップとおしぼりを引き取りに来てくれました。


ちょっと、自分専用のお手伝いさんがいるような錯覚を味わえました。(^o^)




【古稀庵⑦へ続く】



クリックお願いします。




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【古稀庵⑤】

無事に大浴場へたどり着けるかな?


少し、迷路っぽい宿のつくり。

迷子になる感じだから、心配です。(^_^;)


途中にある 道しるべ を確認し、

かるがも、みみずくと名のついている大浴場へ向かいます。

















見えてきた。




右の柱があるたり、そこは、エステルームになってます。









そして、エステの向かい側。



こんな空間が。

(湯上がり処 もず といいます。)











ソファーがあり、湯上がりに涼むことができます。







冷蔵庫がありまして、自由に飲んで良いことになっています。














開けてみると、ラムネ、緑茶、梅ソーダ、リンゴジュースが入っています。



飲み放題♪


嬉しいサービスです。







風呂上がりに飲もうっと!





いよいよ大浴場へ。















真ん中には、ソファーがありくつろげるようになっています。


左には、鍵付きのロッカーが。

珍しい!





タオルも沢山、用意されています。





この背中側には、ドレッサーが続いていました。

椅子有りの3つ。



きちんとプライベートが確保されています。

アメニティーもそれなりに。






お風呂へ…









まず手前にシャワーブース。




シャワーブースが別だと使いにくい気がするけど、シャワーの水が湯船に入らないから、清潔感があります!


よく、洗い場と湯船が近くて、シャワーの水が湯船に跳ねてることがあるんです。


これ、気になりだすと悲劇です。。。






内湯があり、その奥に露天。











広々で気持ちよい湯船です。















露天も気持ちいい!








そう!

脱衣所に冷凍庫がありました。



料理長手作りのアイスクリーム。

量的に多くないですが、部屋に持って行くのもOKなので、コーヒーにアイスを入れることにしました!


色々とサービスがあるので、楽しいです♪




【古稀庵⑥へ続く】



クリックお願いします。




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【古稀庵④】

さてと、部屋です。




和洋室風。

入り口すぐのところは、畳敷き。












左にベットです。

広いサイズが嬉しい。













そして奥にリビング。

テラスも広々です。










リビングのところにこんなコーナーが。

冷蔵庫には、無料の飲み物。(アルコールは、有料)

氷も準備されてたり、ドルチェがあったりしてました。









こっちの部屋からもお風呂へ行けます。










部屋と洗面の間は、クローゼットになってます。






次は、大浴場の紹介です。


準備しなきゃ。



【古稀庵⑤へ続く】



クリックお願いします。




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【古稀庵③】

部屋へ向かいます。





この扉の向こうが、宿泊施設。












カードキー?


IDカードみたいなものを、右の柱みたいなところへかざします。




開け~ゴマ。ってかんじ。












いったん、外へ出るような感じになってます。








スロープを歩き、部屋へ行きます。










何がどっちの方角にあるか、案内図です。













部屋へ着きました。

少し遠い…。














奥は、広そうな部屋。

左の扉は???









扉を開けてみました。

洗面とお風呂場です!










ひろ~い!











露天ですが、そこには、濡れても良いソファーが設置されてました。(左の)







湯船は広々。



後でゆっくり入ろうっと!





露天側から、シャワールームを撮影。




シャワールームが、きちんと室内になっいるのは、大事!


たまに、露天だからと外にシャワーが付いてることがある。



冬は、寒くてピンチ!


なので、室内にあるのは、ポイント高いですっ♪





【古稀庵④へ続く】



クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【古稀庵②】

まずは…



中から、入り口を撮影してみました。


見てください!

この広々さ。






左に写ってるのが、フロントです。








ホテルみたいです。



最近、こんなかんじのフロント増えてます。







このフロント左にお土産コーナー。



なんだか、お洒落なものばかり、売ってました。









ロビーの空間は不思議な感じでした。

開放的だけど、インテリアで仕切られてる空間があるんです。










左の階段を上ると、部屋へ続く道。

専用のカードキーがないと行くことができません。











右のインテリアは、本棚です。

色々な本がありました。



手前は、テーブルなんですが、変わったオーディオ機器があり、優しい曲が流れていました。







このロビーでお茶をいただきます。






さて、これから部屋に向かいましょ~




【古稀庵③へ続く】





クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【古稀庵①】

山口県にある湯田温泉。


そこにある宿です。


『古稀庵』


この湯田温泉街ですが、街にあるかんじで、国道沿いに宿がいくつもありました。

古稀庵もそのひとつ。





立派な門構えですが、この撮影している背中側は、交通量の多い道路です。

歩道での撮影ってかんじです。















中へ入るとこんな。

建物の奥が、駐車場になってます。













お客さんを迎えるため、スタッフの方が待機していました。

暑い日と寒い日は、大変だなー…













玄関です。

自動ドア。













更に扉です。











いよいよ中へ。



デザイナーズっぽいロビーです。




広くきれいなロビーなので、続きはまた明日。




【古稀庵②へ続く】





クリックお願いします。






テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

九州【米糖 kometo】

九州にあるお店。



米糖 kometo(風美庵)


このお店の かりんとう をもらったことがあります。




今回は、そのお店のバームクーヘンをもらいました。



白いバームです。







箱入りなので、お土産にばっちりです。










中はこんなかんじで、日持ちするタイプ。





ま~~~、普通のバームクーヘンですけどね?(^_^;)



非常に甘い!


甘過ぎではないのかな???



そして、かなり水分もってかれる…



紅茶やコーヒーと一緒に食べた方が良いと思います。



クリックお願いします。







テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

北海道【北のチョコレートサンド】

おぉ。



美味しいチョコサンドのお菓子。



シュガーバターの木



の商品か~。なるほど。



北国らしいパッケージ。



雪の結晶がいいね!













沢山入っていて、小分けだから、配るのも楽ちん。



















女の子受け間違いないね!




すんごい可愛いお菓子の仕上がり。












周りは堅い生地。

真ん中にホワイトチョコ。





おいしい!

生地にナッツ類が混ざってて、香ばしい風味が濃厚ミルクのチョコと相性バッチリです。



うんまい!


リピートだ!





クリックお願いします。







テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

伊達の牛タン本舗

東京、丸の内。


KITTE。



B1にある


伊達の牛タン本舗


で牛タン定食を食べようと向かいました。


平日、昼下がり…


混んでるね~


さすが東京!




ってことで、お弁当のテイクアウト








厚切り芯たん弁当


¥1470 って高くね?!








二段になってるの。


下の段が麦飯。


牛タンは、分厚いのに、そんなに堅くはなかったよ。


炭火で焼かれてるから、炭火の香ばしさがバッチリ。


すっごい美味しい。


つけあわせに、甘辛味噌を大葉で巻いたものや味噌漬け?などありました。



高いけど、また食べたいと思った一品です!(^o^)









クリックお願いします。






テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

九州【蒸気屋2】

昨日の続き。




銅鑼殿ではない方のかすたどん紹介。











くれた人から、かすたどんは、お勧めと言われました。












あれ?

どこかで見たことのあるお菓子だわ。









中にカスタードクリームが入っている

まわりは、ふわふわスポンジだ。






仙台土産の萩の月みたいなやつだ~。




美味しいよ!


私は苦手だけど。(^_^;)



和と洋のお菓子の詰め合わせ、



是非、お土産に選んであげてください。









クリックお願いします。






テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

九州【蒸気屋1】

こんなに有名なのに、いままでもらったことがありませんでした~。


『薩摩 蒸気屋』のお菓子。



色々なお菓子の種類がありますが、



今回は、この詰め合わせをもらいました!




ちょっと派手?というか、目立つ包装。













詰め合わせっていいですね!















じゃーーーん!!








銅鑼殿』と『かすたどん』です。









まずは、銅鑼殿(銅鑼焼きです)の紹介からいきますっ。










『普通』です。(^_^;)










小豆の味がしっかり!





甘さもくどいかんじではありません。



(甘いけどね…)




久しぶりに銅鑼焼き食べた。



あんまり好みではなかったけど、



美味しいもんだ!(^o^)




明日は、続き。


かすたどんを紹介します。




クリックお願いします。






テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

東京【天ぷらせんべい】

大正元年創業。



築地にある菓子のお店です。



『築地 ちとせ』



ちとせの商品で、気になったこちらを紹介します。




天ぷらせんべい











箱入り商品もあるので、贈り物に良いと思います。



























まあ。。。


揚げてあるせんべい…ですかね。



天ぷらのような原料なので、それなりにおいしいですけどね。



ぱりっぱりだし!










クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【広島 石庭⑧】

布団が良いとゆっくり眠れます。




朝は、布団をあげてもらい~の


食事準備です。



が、しかし。


布団をあげないでもらいたく、入り口付近にテーブルを配置し、朝食準備をしてもらうようにお願いしました。


だ~け~ど~


ほかの部屋に空きがあったようで、別の部屋(苔石だったかな?)に準備してくださることになりました。


なんと親切なサービス!!







かなり、豪華に感じます。

少しずつ、品の良い器に、品数多き朝食です。












豆腐。

葉に挟んであるのは、麩だったかな?









ちょこっと、色々つまめます。











棚みたいなのがあって、開けてみたら海苔がありました。

おもしろい。






とっても満足な朝食でした!




石庭は、人気ある宿だなと思います。



リピート高いだろうな。



色々と要望は答えてくれる宿です。



ありがたい。



また、いつか行きたいな。






クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【広島 石庭⑦】

和室の宿に泊まると気になってしまうのが、


布団敷き。


食事が済むと布団を敷きに来てくれるところがほとんどですが、なぜ、おじーちゃんみたいな人たちなのか…


時として、若めの男の人だったりするけど…


部屋を担当してくれてる仲居さんじゃだめなのか?


または、女性が担当でもいいのでは?


気分の問題なんだけど、これから寝る場所だから、清潔に感じる女性がいいよなぁ。。。


なんとなくね。


この石庭は、よかったよ!


スーツ着た女性が、手袋までして、布団を敷いてくれた。


なんか、贅沢な気分!


枕は…畳の上に置かれちゃったけど!





寝心地、良さそうな厚さです♪(^o^)


たま~に、せんべい布団のような宿があるから、ビックリします。


石庭は、さすがだね!




【温泉宿 石庭⑧へ続く】







クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【広島 石庭⑥】

初めて目にする献立名。





箸休め (ってなんだ?)



すっぽん出汁のスープ。

器もアツアツで、良い味でした!










焼き物と強肴。






左が焼き物で、かますの香味焼き。



右が強肴で、、、酢の物みたいなかんじです。


鮎やらありまして、

ゼリー酢と一緒に食べます。










そして、食事。


名物の穴子飯です。




やっば!


とってもおいしそう♪(^o^)



ハンパない。


ウナギに負けてない。


おいしいとこうも違うんか!と言ったかんじ。









最後にデザート。




まあ。普通。(^_^;)





明日の朝食も楽しみです。



【広島 石庭⑦へ続く】







クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【広島 石庭⑤】

食事の時間です。


宿でのこの時間が本当に楽しみ!



部屋食!


(食事処もあります。)


まずは、テーブルの準備をしてくれます。





この~、テーブルの上にクロスを敷いてくれることって大事だと思うんですよー。



清潔感が出るし~、品がでるし~。


また、ここ石庭はしっかりしてました。


敷こうとしたクロスが、少し汚れてたんです。


(クリーニング不足です。こっちは、気にならなかったけど。)


そしたら、別の物と交換していました!


普通なら、そのまま使ってしまうってことろが多いでしょ~に、きちんとしてました。























お品書きです。










食前酒に地酒がだされました。

この食前酒。

女将特製の果実酒が出される事が多いのですが、地酒を選択してる。さすがっ。




先付け。




小鰯洗い、穴子二味焼き、枝豆のすり流しなどなど。















前菜。




南京(カボチャ)真丈、茄子豆腐など。

色とりどりな食材が並びます。


一番右のもの、無花果のカナッペ。

これ、すごくおいしかったですぅ。












椀。




夏のうまいもの、鱧です。







やばい…




『お造り』と『牛サーロインの炙り』




そんなすごいメニューなのに、



写真がない!



ない!



なーーーい!





広島 石庭⑥へ続く】



クリックお願いします。






テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【広島 石庭④】

宿に着いて最初に通される所。



(混んでたので、すぐ部屋へ行ってしまったが…)



ガラスの扉になってる部屋です。













窓は、ガラス一面になっているので、丁寧に手入れされてる庭が眺めます。















7種類の日本酒が準備されていました。




利き酒です。


気に入った日本酒は、夜の食事の時、用意してもらえます。(もちろん有料)







 

生ビールも飲むことが出来るのですが、仲居さんに準備していただくようになっています。


セルフだと、沢山飲んでしまう人がいるからかな?













出された生ビール。




大きさがわかりにくいのですが、このグラス、かなり小さいんですよ!


二~三口くらいで中身がなくなる大きさです。


サービスなので、そんなもんか…。 




ソフトドリンクもあります。



牛乳やお茶、ジュース。



お子さんにも嬉しいサービスです。




ごちそうさまでした。




広島 石庭⑤へ続く】



クリックお願いします。






テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【広島 石庭③】

宿の玄関入って正面に


大浴場は位置しています。





扉が女湯です。



右の壁づたいに、男湯の入り口があります。















誰もいないと広~い。

脱衣所も畳です。











アメニティーは、最低限のもの。



女性専用ってかんじではないです。


男女入れ替えになるからでしょうか?


ブラシが…

消毒済のものを青い電気の除菌ケースに入ってるやつでした…


エコだけどぉ~、使い捨てのものがいいよね、やっぱり。










バスタオルとタオルが用意されています。







屋根があるので内湯かな?




露天みたいに見えるけど。








奥の扉は、シャワー室。











反対側にも、シャワーあります。










この露天みたいな内湯の外が、本当の露天です。






シャワーエリアもあります。



奥の扉、そこにも湯船がありました。

その奥にも小さいシャワールームがあったり?不思議な造りで…使っていいのかわからず、撮影しませんでした。






そういえば、脱衣所にこんなサービスがあったんです。



ひえひえの水。

(あれ?お茶だったか???)

おいしかった。




お風呂でたら、サロンに行こう!

なんでも、利き酒サービスと生ビールサービス、ソフトドリンクサービスがあるみたいです。



広島 石庭④へ続く】




クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

温泉宿【広島 石庭②】

お茶して落ち着いたので、

お部屋の紹介と参りましょう。





入り口を入ると3畳ほどの踏み込み。




ここには、姿見の鏡が用意されています。










入ってすぐのメインのお部屋。




8畳…なのですが、


奥には、ソファースペースがありますし、窓からの景色が良いので、狭く感じません。









入って右側には、鏡台があるスペースやその奥には、洗面とトイレがあります。















そして、部屋の右奥の扉。













桧のお風呂です。



部屋のお風呂は、温泉ではありません。







全面窓なので、開放感たっぷり♪






この部屋ですが、ソファーの横にもう1つ部屋があります。







不思議な感じの部屋ですね?



窓から、宿の庭と海が見えます。



ソファーに座りぼーっとするのも良いでしょー。





さてと、大浴場に行かなくちゃ。





広島 石庭③へ続く】




クリックお願いします。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

怪盗きっど570

Author:怪盗きっど570
訪問ありがとうございます。

色々と好き勝手に紹介してます。
とくに、ご当地お菓子(お土産)を沢山紹介しています。お土産選びの参考にしてみてください。

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
かうんたー
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR