FC2ブログ

金沢【YUKIZURI ブルーベリー】

パティシエの辻口博啓氏。

この人はすごいね。

なんか、お菓子食べる度に

そ~感じる。


ケーキを食べたことがないので、

今度、食べてみたいです。



で、その辻口博啓プロデュースの

YUKIZURI ってお菓子が好きなんですが、

その YUKIZURI に期間限定の味

ってのが存在してるって

初めて知った。




今回は、ブルーベリー。







石川県を代表する「兼六園の雪吊り」を

イメージしたお菓子です。














パイ菓子です。

地元の食材を使用して

作られてるお菓子です。



ブルーベリー?

まぁブルーベリー。。。


とにかく、おいしい。


プレミアムっていう、金粉が使われてる

YUKIZURI もあるから、

今度はそれが食べてみたいな~。






クリックお願いします。




スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

青森【手焼 津軽路せんべい②】

こんなに早く

別の味を楽しめるとは

思っていませんでした。






津軽路せんべい




しかも、大好きな

ピスタチオ











やばい…

やっぱり、うますぎる



なんだろね?

この、ほんのり甘い感じが

すっごいおいしく感じてしまう。




ピスタチオより、

やっぱり、

ピーカンナッツがいいかな~



次は、アーモンドを

お願いしよ~っと。





クリックお願いします。




テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

新潟【チーズ饅頭】

新潟土産。

河川蒸気で有名な

菜菓亭のお菓子で

気になっていたお菓子。




チーズ饅頭をいただきました~。





















チーズの香りと

ごまの香りもする。








中の餡は、少し固め。

チーズを思わせる

食感。



甘さ控えめで、

私好み。


菜菓亭のお菓子は

好きな味が多いな。




クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

軽井沢【セルフィユ ラスク】

仲良しMちゃんの旦那様からの

お土産です。

Mちゃんの旦那様とは、

『食べられる甘い物が似ている繋がり』

です。


(お互い、甘すぎるものが苦手)


軽井沢へ出かけたようで、

私にまで、お裾分け。


ありがたや。






ラスクです。

これは、軽井沢のセルフィユって

お店のラスク。



セルフィユは“無添加ジャム”の

お店なんだけど、ラスクなんかも

あるんだね。




いただいたのは、


プリン味。


珍しい。

















食べてビックリ。

想像より甘くない。


めっちゃ旨っっっ



他の味も食べてみたいな~

今度、軽井沢へ行ったら

セルフィユに寄ってみよーっと。




クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

チロルチョコ【ごま団子】

チロルチョコ。

色々な味が、知らないうちに

発売されています。






で、今回みつけたのが

こちらの味。




ごま団子。



パッケージも可愛い







おぉ。

まさかのホワイトチョコ。









団子っていうくらいだからかな?

お餅?(実際は餅ではない)も入ってる。

ちゃんと食感が感じられる

ごまが入ってるから、風味がすごい。

でもって、チョコとのバランス、

かなりイイ。




金ごま、黒ごま、贅沢に使ってるね。

これは、かなりおいしいかなって。

是非是非、食べてみてーーーーーーー








クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

キースマンハッタン【ニューヨークチーズケーキ】

キースマンハッタン。

見るもおいしそうなケーキばかりの

お店です。



近くにお店があったら

しょっちゅう、食べたいケーキ。

(高いから、無理か・・・)



そんなキースマンハッタンの

ニューヨークチーズケーキ。

お土産にしやすい、定番ケーキです。





爽やかな色の箱に入ってます。









側面から、棚の引き出しのように

引っ張って箱を開けます。












スプーンが入っていたらいいんだけど、

ない・・・



スフレケーキ系。

薄くもなく、濃すぎることもない

おいしいチーズケーキ。




これは、定期的に食べたい

おやつです。







クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

石鹸【米豊】

お米?米ヌカ?

そんな成分で作られた

石鹸があるって初めて知った。




気になるぅぅぅぅぅぅぅぅ




洗い落とし過ぎず、

汚れや余分な皮脂はしっかりと

洗い流せるんだって。



ダンボールだけど、

ちょっと可愛い箱に入ってる。









開けると説明書?

みたいなのが入ってるよ。










真空パックになってるね。

ヌカっぽい色の石鹸だ~










ビニールから出したら、

もはや、これがなんなんのか

全くわからない・・・



ベージュ色の四角いもの。




さっそく使ってみた。

泡立てネットを使って

泡立ててみたら、

うん。

良い感じで泡立つね。


泡を顔にのせて、いざ、洗顔。



なんだか、まったりとまとわりつく泡。

肌に良さそう。

洗い上がりのつっぱり感もナシ。


スッキリした洗いあがり。


これ、いい





クリックお願いします。






テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

静岡【源氏パイ ピアノブラウン】

源氏パイって、スーパーに

売ってたりするよね。

それが、ご当地土産で

存在するなんてお初



静岡限定。

しかもメイプル味。
















先輩すぅちゃんからのお土産ですっ。

いつもお土産買う時、

すっごい悩んでくれるみたいで、

(私が好き嫌い多いから)

申し訳ない&そしてどぉもです。



いつも、貴重なものを選んでくれるっっっ。

“限定” に弱い私の為に

“限定” を見つけてきてくれますっ




この源氏パイ、めっちゃおいしい。

メイプルの味が濃いし、

パイもさっくさく。


静岡へ行ったら、是非、お土産に

選んでほしいお菓子です。





クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

広島【塩れもんゼリー】

夏にぴったりのお土産をもらったー。


『塩れもんゼリー』


塩分って、夏は大事だからね。



JAで販売してるみたいだよ。









ぬちまーす塩。

聞いたことありますか?

私は、初めて知りました。



ちょっと、そのお塩、どんな味なのか

試してみたいところ。




沖縄行く人を探さないと。




ゼリーとして食べようと思ったけど、

暑い日が続くので、凍らせてしまった。



少し溶けてきたところで

一口。


ひゃーーーーーーーーーーー

うんまい!





クリックお願いします。






テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

京都【上うちわ】

「上うちわ」。

これだけ聞いたら、暑い時に使う

扇ぐうちわを想像しますよね?



ちがいます。



お菓子の名前なんです。


京都にある

『蒼穹』(そうきゅう)

というお菓子屋。



夏にだけ販売されている

「上うちわ」

探してきてもらいました






このお菓子の説明が

HPに載っていました。


さっくり焼いた麩の上に、

すり蜜をひいて、

ひとつひとつ抜き型で柄をつける

すべてが手作業。

とのこと。




柄は、左から

金魚、菊の花、朝顔

です。



食べてみたけど、

「甘い」

という感想。

パリっとしたせんべいなのかな?って思ったら、

蜜が塗ってあるからか

しっとり。


京都らしい、見て楽しめる

お菓子です。




クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ⑩】

では、竹ふえ最後の紹介。


朝ご飯です。

朝ご飯も、昨日の夕飯と一緒で

囲炉裏の間でいただきます。





これが、朝食の全貌。



中央には鉢があります。





えーっと。

鉢は、すっごい肉厚の

しいたけを焼いて食べます。



とろろに、厚焼き卵なんかも

非常においしい。






サラダがあったり、

「ちょっとずつ」の色々なお総菜。









お豆腐もおいしかったし、

フルーツのパイナップルは、

皮をちゃんと剥いてくれてました。







味噌汁が1鍋。







ご飯も土鍋で。



味噌汁もご飯も部屋ごとに

準備されていました。


なんとも贅沢な。


竹ふえは、私の中でかなり上位の

位置づけになる朝食でした。




部屋の広さ、色々なサービス。

そして料理が美味しい。


竹ふえは、また訪れたい宿の一つです。


(最近)は、少し料金がリーズナブルになったかも)




竹ふえHP
竹ふえ









クリックお願いします。








テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ⑨】

土瓶蒸し。

松茸ではないけどね。

お出汁がきいていて、非常においしかった。









わぁぁぁ

(二人前ね)

熊本の黒毛和牛。







レモンを搾って、お塩で。

柔らかくて、すっごい、おいしい
おかわり希望。










蕪蒸し。








こちらの鍋は

熊本赤地鶏の鍋。







野菜もなんだかおいしく感じます。








これ、かなりおいしい!

薬味も準備されていて、

さすがです。







え?

またお造り?!

と思ったら、こちらは酢の物。

贅沢にも鯛の昆布〆。

ポン酢で食べます。

(このポン酢が、おいしいやつでした。)







揚げ物。

真丈の磯辺揚げ。



レモンを絞って、いただきます。





おいしい、おいしい日本酒も注文しました。

(銘柄忘れた。)

これもチタンの入れ物だ。







これ、なんだと思います?

竹ふえは、竹が主役だからね。

こんな器が出されました。

何だろう???







パッカ~~~~~ン







中から出てきたのは、

グリンピースご飯です。


しかも、光ってる



かぐや姫?をイメージだよね。

おもしろい。





ジュンサイの赤だしと。



すっごい量の料理で、

かなりお腹がいっぱい。

なのに、ご飯がおいしくて

思わずおかわり。。。



相変わらず、食べスギ。





で、最後にデザート。

プリンにわらび餅にフルーツ。



かなり大、大、大満足なご飯でした。


苦しくて動けない。。。



【竹ふえ⑩へ続く】




竹ふえHP
竹ふえ







クリックお願いします。








テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ⑧】

貸し切り風呂を出て、

少し散策することにしました。

とはいえ、階段だから、結構、しんどい。

だから、さらっとね。


ライトアップされてたり、







写真が暗いから、あまりわからないけど

これは、THE GARDEN TAKEZONO

という宿の中の施設。

バーベキューとか出来るところです。



詳しくは
THE GARDEN TAKEZONO






部屋へ戻ってアイスを食べることに。

夕飯前なのに、こんなに食べて

大丈夫かな?










で、いよいよ夕飯。

囲炉裏の間に食事の準備がされます。

実際、離れなのに、部屋食だから。

準備って大変だろうなー。。。
食前酒から始まり、

こんなかんじで準備されます。






お品書きもちゃんとありました。



お品書きは、なくてもいいんだけど、

あるとやっぱり安心する。

次、何が運ばれてくるかわかるから。









熊本だけに、馬刺し。









驚いたのが、このお造り。

海の宿だと、お造りはおいしい。

山の宿だと、期待できないお造りなんだけど、

さすが竹ふえ。

ハンパなく、おいしいお造りが出た。



鯛、鯖、鮑、雲丹、おこぜ、伊勢エビ

こんなに、お造りで種類豊富って

ないとおもう

感激。





そして、小鉢が沢山。

お酒がすすむ、おいしいものばかり。



先付








こちらは、八寸















どれもこれも、すっごいおいしいわけ。

全部食べきれるのかな?と心配になるほどの

量だしね。



そう

なぜ、ビールと一緒にタンブラーを

バッチリ撮影したかというと

こだわりのものだから。

一つ数万円の二重構造チタン製

熱伝導がおさえられ、冷たいものは冷たいまま

温かいものは温かいままになる

そぉいうものを使ってる。

(結露がないからテーブル塗れないね。)




そして、これは何かというと

トマトジュース。

人気の有名な

なんたらトマトジュースですっっっ。

(忘れてた)



どーしても飲みたくて、

お酒飲んでるのに、

思わず注文。



さて、次は、どんな料理が

運ばれてくるのかなー。




竹ふえHP
竹ふえ





【竹ふえ⑨へ続く】



クリックお願いします。








テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ⑦】

露天風呂は、フロントの方まで、戻ります。


使用するには、予約が必要です。


けど、無料です。





緑の丸の方、これフロントの建物。

赤い丸の方、ここを行くと

貸し切り露天があります。










『竹林の湯』という道順に沿って

目的の露天へ行きます。















お。

入り口発見。











階段の下の方に、こんな杓文字があって、

これを、露天の入り口付近に掛け、

今、使用中って

わかるようにします。















入るとすぐ、冷蔵庫。

ここには、牧場牛乳が冷やされています。

もちろん、無料。










脱衣所のアメニティは、充実。






バスタオルやフェイスタオルは、

温められてます。
















湯船がある方から、脱衣所をパチリ。









脱衣所をでるとまず、

シャワーがあります。









そして、お湯が溜められていたり。

この岩の向こうが露天。









ババーン


広さ、伝わらないかな?

かなり広いんです

まぢで。








でもって、この奥にも、更に隠れ湯が。

『奥の湯』といいます。



カメラを持っていけなかったので、

自ら入りに行くか、

HPで確認してくださいね。


奥の湯
貸し切り露天


ま~、大自然で、

ゆったりと楽しめる露天。

これは、かなり贅沢で優雅。

是非是非、竹ふえへ足を運んで

欲しいと思います。




竹ふえHP
竹ふえ



【竹ふえ⑧へ続く】



クリックお願いします。









テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ⑥】

露天風呂側からパチリ。













では、では、この小夜の部屋の

“ウリ”ともいう設備の紹介。

この写真の右側。










ジャーン















なんとっ

贅沢にも、シアタールームが

あるんです

オーディオも結構ちゃんとしてて、

映画館みたいに、英語を楽しめます。

テレビ、60インチくらいあるかな?

(もっと大きくてもいいけどね)




右側がシアタールーム。

左にも部屋があります。







入ってみると、脱衣所かな?









左正面は、鏡です。

(なので、すごく広く感じる)







その鏡の方から、パチリ。










なんとここは、内湯なんです。










ソープ類も豊富。




あれだけ広い露店があるのに、

こんなに広い内湯。

贅沢すぎる~。



これだけで十分なんだけど、

貸し切り露天があるっていうから、

やっぱり入りたい。

貸し切りへ向かいます。



【竹ふえ⑦へ続く】




クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ⑤】

扉を開けると




そうです。

洗面所。

さらに奥に扉があります。









アメニティーや、タオルがあります。






マウスウォッシュや、身体を洗うタオル、

色々可愛い巾着に入っています。







奥側の扉からパチリ。




この扉を出ると外になります。






外には、露天があります。










外から、メインの和室をパチリ。

座って竹林が見られるように

椅子があります。









その椅子の所からパチリ。



さらに、テーブルと椅子があったりします。



竹林側がらパチリ。




贅沢な感じです。



(右側のガラス部屋については、のちほど。)




さて、露天の紹介。

竹ふえは、各部屋、かなり大きい

露天風呂となっていますが、

小夜の露天は、こんな感じ。







露天の横には、シャワーブースが

準備されています。















シャワーブースの入り口には

バスタオルがあります。

タオルウォーマー (タオルを乾かすヒーター)

になってます。










タオルウォーマーの逆、反対側に

シャワーが。



シャンプーや、ボディーソープも

準備されてます。







この贅沢な空間。

(無駄に広いともいう)








湯船の隣には、サマーベットのような

チェアーがあります。



湯船に入れて入れるように、

ゆずがあったり、

地下水で冷やされてる飲み物も

準備されています。

もちろん、無料です。




これだけでも十分な広さ。

まだまだ部屋の紹介は続きます。



だって、宿の人からの部屋の説明に

30~40分かかったからね…




竹ふえHP
竹ふえ




【竹ふえ⑥へ続く】




クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ④】

囲炉裏の部屋のすごいもの

紹介します。








コーヒー豆を石で挽けるようになってます。

おもしろいよね



お水も準備されてるんだけど、

竹ふえの地下水なんだって。





説明書があったり、

ワインオープナーがあったり、

ドルチェ

(一杯ずつ挽き立てコーヒー)

があったり。



そうだ。

部屋にヒーリングの音(曲)が

流れていて、窓に近いところのもの、

それは、CDオーディオ。

何枚かCDが準備されてます。







引き出しがあって、

そこを開けると

箱などがあります。






蓋を開けてみると

キレイなコップやドルチェのコーヒー。

その種類の多さ

全種類飲んでみたいけど、

多すぎだ~。








冷蔵庫には飲み物が沢山。



ここにあるもの、すべて無料だよ。

すごいな~。





隣の部屋へ。


メインのお部屋。




和室です。






奥からパチリ。



左側のふすまは、押し入れです。




押し入れの左には、

床の間。

ここに、また色々なものが

準備されています。






ティッシュやソーイングセット、

手紙を書けるよう、ハガキなど

色々あります。







で、こちらには、寝る際に使う

スタンドランプや、アロマディフューザー、

ナノイーなんかもあって

驚かされました。




そうだ。

ウェルカムドリンク。



渋皮付き栗の甘煮。

これ、すごくおいしかった。


で、こちらの箱。

おやつに食べるお菓子です。



実は、フロントで数種類の中から

どのおやつが良いか確認されます。

選べるようになっているんです。

で、熊本に来たので、

熊本銘菓セットを選びました。







さてさて、囲炉裏部屋の方から見て

和室部屋の左側の扉。

その扉の先へ行ってみます。






【竹ふえ⑤へ続く】





クリックお願いします。




テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ③】

歩いていると





こんな橋が現れた。














そして、更に進んで行くと

こんな小屋みたいなのがあって






え~~~

なんと足湯が








写真右側の入れ物。

キチンと足湯用のタオルが

準備されているんです。



広い敷地には、色々と楽しめるように

工夫があります。






おぉ。

いよいよ部屋へ。

この離れです。




色々な部屋タイプがある竹ふえ。

どの部屋にするか、かなり悩みました。


選んだ部屋は


『小夜』


という部屋。

とても人気の部屋みたいです。

この部屋に付いてる露天風呂が

気に入ったので、この部屋にしました。









玄関は広め。

そして、大きい下駄箱。

数種類の履き物がありました。





このふすまのような扉の先は、






じゃーん。

囲炉裏の間みたいな感じの部屋です。






色々なものがそろってる。








掘りごたつのテーブルには、

テレビと水から炭酸水が作れる

機械がありました。

すごっ





他にも、こんな感じで

お茶を飲めるセットがあったり。








えっと、まずは、この写真の左の扉。

(扉なんです。)







ボケボケ写真…

トイレです。









すごく広いんです。

右側に写ってる ししおどし 

みたいなものは、洗面になってます。

水がずっと流れてて、子爵を使って

床の方へ水を流しながら

手を洗う。

面倒だけど、なかなかおもしろい。








暖房なんかもあって、

冬でも寒くないトイレです。





竹ふえHP
竹ふえ




【竹ふえ④へ続く】




クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ②】

いざっ

中へ。




この建物。

実際、フロント(待合所)だけ。

この入り口を入ったら、

反対側にも扉が有り、

そこから、各部屋(すべて離れです)へ

向かうことになります。






入ってみると、古民家風~。

この写真の左には、












階段が

何があるんだろう?

スタッフが行くところかな?











うわ~






こんな感じで、座敷があります。

ここで、部屋まで案内してくれる

係の人を待ちます。









ここは、フロント。




この待合場所、ちょっと狭い。








座布団あるところも

座れるよ。

えっと、ここで、浴衣選びます。



だからさ~

宿について、部屋行くまでに

浴衣選ぶこと、好きじゃない。

浴衣が汚れる気がする。

なんとなくね。

(部屋に準備しといてくれればいい)








あっ

これは


焼酎サーバー。

3種類あります。


これ、実は、無料なんですよ



竹ふえは、色々と無料で

提供している物が、

あちこちにあるんですよ。








この建物を出てすぐあるもの。

このアイスクリームのケース。

バニラ、いちご、チョコ…と

他にも味がありますが、

カップのアイスクリームが

無料。

そして、食べ放題。




すごくない?

風呂上がり、アイスクリームを

食べたくなることあるんだけど、

置いてる宿って少ないから、

かなり嬉しいサービス。








さて、部屋へ向かいます。










階段を降りていく…

なかなか、距離長いね。











これは、瓶ラムネが冷やされてます。

飲み放題のサービスだよ。










振り返り。




これ、上らないとアイスクリームは

食べられないのか…

しんどっ。



えっと、この写真右側。

部屋がいくつかあるよ。



さて、泊まる部屋はどこだろう?




【竹ふえ③へ続く】




クリックお願いします。



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

温泉宿【竹ふえ①】

白川温泉。

今までで、一番泊まることに

覚悟が必要だった宿を紹介します。



なぜ、覚悟が必要かというと

色んな意味で『高級』だから。


(貧乏人はね、悩むのですよ…)


ま。

また頑張って働けばいいから

泊まることにしました。






メインの通りから、山間の道を

進みます。

道は、ちゃーんと整備されてる道。



宿は、もうすぐ…。


あれ???

道に人が立ってるよ。



そう


入り口で、宿の方が宿泊客を

出迎える為、

INの時間あたりから

待ち構えて待っているんです。



まぢかっ

すごいな。







なんだか、期待してしまう

そんな建物。













まずは入り口。

すごいな










じゃ~ん。


ここをくぐると、

まずは、駐車場。

奥の方に見えてるのが、

宿の建物へと続く入り口。












右の石の門。













くぐるよ~。











宿の入り口(駐車場)から、

竹林を下って行くと、フロントや

離れのお部屋があるんです。











こんなんもある。











少し下ったので、振り返りパチリ。




なかなか、急じゃないか?








おぉ

やっと着いた?



聞いてみたら、こちらは、

『禅』というスパ。

露天風呂と施術室(エステ)がある

建物です。

すごいな~






で、振り返ると反対側に


やっと、フロント入り口へ

到着です。





ここまで来るだけで、

かなりの敷地の大きさに

圧倒。

そして、期待が高まります。




今回の竹ふえの紹介ですが、

かなり広いので、写真多いです。

しかも、わかりにくいかも?汗



竹ふえHP
竹ふえ




【竹ふえ②へ続く】




クリックお願いします。


テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

白川温泉【白川そば隠庵】

白川温泉。

熊本県です。

そんな、白川温泉郷に

ひっそりと隠れ家的

蕎麦屋があります。

「ひっそりと」 と言っていますが、

すでに有名な蕎麦屋なので、

隠れ家的でもなくなっていますが。


ただ、場所が、少しわかりにく。

現に、メインの通りから外れ、

お店を見つけるのに

少々、手こずりましたから。




自然の中に現れた

蕎麦屋の隠庵。









扉をあけると、こんな感じ。

靴を脱がないといけません。

(ちょっと面倒)











店内は、広々。

床座敷。

(結構、しんどいね。)

















窓際に行くと、川が望めます。



自然の中でお蕎麦を堪能。

なんとも贅沢な気分を味わえる。







“天ざる” を注文。



お蕎麦の香りは少なめ。

白っぽい蕎麦です。

コシはあります。

細めの蕎麦なので、

のどごしツルツル。

うんまいっ

私は好き。

つゆも好み。

(濃すぎないのが好みです。)

お蕎麦は好みだから、

意見は色々だと思う。

ただ、全体的にイイカンジではないかな。





そして天ぷら。

山の中だけに山菜メイン。

わからない山菜ばかりだけど

ただ、どれもこれもおいしい。



お塩でさっぱり、いただきました



私は間違いなく、次もこのお店に行きたい。


白川(黒川)温泉へ行く際は、

必ず行ってみてほしい蕎麦屋です。






クリックお願いします。




テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

青森【手焼 津軽路せんべい】

青森のお土産に

これをもらったよ。



「小山せんべい店」 の

津軽路せんべい。

私は知らなかったけど、

これ、有名みたい。

しかも

おいしいんだって。







ピーカンナッツの津軽路せんべいを

もらったけど、他にも種類があるらしい。




アーモンド、ピスタチオ、

豆(落花生)、ごませんべい




とりあえず、食べてみた。

ほんの~~~り甘いせんべい。

すっごいおいしい味。

めっっっっっっっっっちゃうまっ。


なんだ、この津軽路せんべい



次は、ピスタチオが食べてみたいなーーー。

またお願いしてみよっと。



おいしいから、絶対食べてみてね。

おすすめ。




クリックお願いします。



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

石鹸【アレッポの石鹸 エキストラ40】

昨日に続き、今日も石鹸を紹介。

今日はコレ。



この石鹸を使おうって思ったのは、

『食べられる石鹸』 だったから。

ある人のブログでね、

「生産工程がTVでやってて、

造ってる最中に食べていた。

食べても問題ないってことは

悪い成分が入ってないってこと。

だから、使ってる

っていうのがあったんです。




無添加だし、全身に使用できる

そんな万能石鹸なので

使ってみたくなりました。



アレッポは、

厳選されたシリア産の

オリーブオイルとローレルオイルからつくられている

無添加のオリーブ石鹸。

このエキストラ40は、

オリーブオイルとローレルオイルの

使用比率が60:40。

アレッポの石鹸には、他にも

いろいろ種類があるんだけど、

これは、成分がちょっと贅沢になってるよ。

そして、熟成期間がある石鹸。

熟成後に使用できる石鹸みたい。

(最初は緑なのに、茶色になってる。)

おもしろいよね。



厚みが4cmある、大きめの石鹸。

コスパは良いと思う。


使ってみた感想は、サッパリする

洗いあがりだけど、オイルを使ってるから

肌には、すっごい良いかんじ。


敏感肌の人にも問題なく使えるみたい。


洗顔もしてみた。

使える。

髪の毛も洗える石鹸だけど、

そこは試してないです。


1度は試してみようかな?



香りが重要な人には向かない石鹸です。

なんともいえぬ、不思議な香り。

(正直、良い香りではない)


気にならない人は、是非使ってみて。






クリックお願いします。




テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

石鹸【プラケアEQソープ】

ここ数年、石鹸が好きで

洗顔するのに洗顔石鹸を使っています。

液体のボディーソープが

人気になってからは、

液体の使ってたんだけど、

最近は、ボディーソープも

固形石鹸を色々試してます。




いろんな洗顔石鹸を試してみたい。

と思って試しても

結局、これに戻る。




そんな洗顔石鹸を紹介。





使い始めて数年。




洗い上がり、つっぱりません

洗った直後、顔がワントーン明るくなります。


石鹸の泡立てネットでモコモコの泡にして

(簡単に泡立つよ)

泡で洗う。



本当にイイ


良いなって思ってるから

お友達にプレゼントしたりします。




お友達へのプレゼントに悩んだら

これ、贈ってみてほしい。






ちなみに今、プラケアシリーズをラインで使用中。



悪くない。





クリックお願いします。




テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

広島【チョコ餅】

広島のお土産に

こんなのもらったーーーーーーー。


お初。



















ほんわか、チョコの味がする

お餅。

柔らかい。

思ったほど甘くなかった。


もっとチョコの味がしてもいいかも。

お餅の味が強いかな?








クリックお願いします。





テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

【原爆の日】

70年前の8月6日。

広島に原爆が落とされました。





この原爆ドームや広島平和記念資料館など

自分の目で確かめました。

(1度は、足を運ぶべきです。)


二度と戦争は起こしてはいけないと

心から思いました。






戦後、70年・・・。

最近、よく思うことがあります。

戦争を体験した方々に、

もっともっと

悲惨だった戦争のこと

教えてもらわないといけないなって。




祖母は、戦争を体験しています。

(すでに他界しています。)

そんな祖母に、何一つ戦争中の事を

聞いていない。

そんな自分を情けないと思います。




8月になったら、

戦争のこと、もっと沢山

TV番組で放送するべき。




日本も核を造ってた。

落とされる前に、他国へ落としてたのかもしれない。



そんな現実があったこと、

きちんと若い世代へ伝えていくべき。



『日本のため』

『お国のため』



と、ひどいことを

沢山してきたのも事実。

それも隠さず伝えていくことが

これからも平和でいる為に

必要なんじゃないかと思います。

(ドイツの教育みたいに)






これから先も、平和が続くことを祈ります。







クリックお願いします。




テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

新潟【もも太郎ゼリーシャーベット】

新潟にね、ご当地アイスがあるんだと。

昔から、みんなに愛されてるらしいよ。


ガリガリくんみたいな???

そんなアイス。


いちご味が もも太郎。

あずき味が 金太郎。

というらしい。



今度、新潟に行ったら

食べてみよう。



で、そんな もも太郎 を

お土産に出来るよう

商品化したこんなものが。




ゼリーです。









新潟限定だって。



ただ冷やして食べるのは

つまらないので、凍らせみたよ。






これが凍らせたもの。

カッチカチだったので、

しばらく放置しておいた。



ほんのり、凍ったまま。

けど、溶けてる感もあるので

食べて見るとモチっとしたよ。

(ゼリーだからね。)


すっっっっっっっっっっっっごいおいしい。

なんだこれ!!


暑い日に食べるには、

とっても良い。


これは、リピ。

新潟土産に買ってきてもらおうっと!




クリックお願いします。



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

USJ【ボールペン】

続いてのUSJのお土産。

USJには、大好きなスヌーピーがいるけど、

スヌーピーより大好きなキャラ。

ピンクパンサーがいます。

ん?

いるのかは疑問だけど、ともかく

お土産は売ってるらしいので、

なんか見つけてきてーってお願いしました。




で、先輩すぅちゃんが選んでくれたのが

こちら。





めっちゃ可愛い。





黒と赤の2色ボールペンになってるっ


ちょっとおとぼけ顔なところも

イケてます。






そしてもう1つはコレ

すぱいだぁ麺と同じで

ちょっと気になってしまったので

このボールペンをお願いしました。



このままだと、普通。

でっかいスパイダーマンの顔がある

ボールペンです。













いいですか?

ノック部分をカチッっとやると










顔(頭?!)の部分が

パカッと割れて











ぷら~~~~~~~んと










身体が出現です



めっっっっっっっっっっっちゃ

可愛いでしょ?


よく、考えたねっ




可愛すぎて、超~お気に入り。

使うのがもったいないかんじです。



すぅちゃん、お土産たくさん

アリガトウ






クリックお願いします。



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

USJ【すぱいだぁ麺!!】

先輩すぅちゃんからのお土産。

USJ に行くって言ってて

『何か欲しい物ある?』

って行く前に言われてて、

よくわかんないけど、ちょっと調べたら

“すぱいだぁ麺”っていう

なるとがスパイダーマンになってるやつ発見。

で、お願いしてみました。







私の中では、小さいサイズの

カップ麺だと思ってたのに、

どおやら、通常サイズのカップ麺。


なかなかなサイズの箱が

届きました。


(荷物にさせてしまったな・・・ごめんなさい。)











ちゃんと、スパイダーマンのなると入り

ってことが記載されてる。(笑)









箱も派手だけど、

中のカップも派手っす。













このすぱいだぁ麺、

日清だよ。

思わず、並べてみた。

(チリトマト味が結構好き。)










カップのまま食べるのも好きだけど

やっぱり、鍋て煮た方が好きで、

鍋で煮てしまった。。。

(作った煮卵も入れたよ。味がまだ染みてない・・・)









スパイダーマンのなるとの数が

多すぎて、ちょっと気持ち悪い。




念願のお土産で、大満足っ。

しかもすぱいだぁ麺は、

カップヌードルとして、完璧なおいしさ。


幸せ。

すぅちゃん、ありがとーーーーーーでした



クリックお願いします。






テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

北海道【シレトコドーナツ】

近頃、北海道以外でも

入手できたりするらしい。

これ、一度は食べてみたかった。

なんと言っても可愛い見た目。



シレトコドーナツ。



こんな可愛い袋に入ってる。










ドーナツの象徴の真ん中の穴。

そこから、動物がひょっこり。

めっちゃ可愛い。










人気だと言う味のセットを

選んできてくれたよ。

ミルク、かぼちゃ、ココア











1つずつ箱の絵が違う。








どれから食べるか

めっちゃ迷うぅぅぅぅぅ。




で、選んだのはカボチャ。











真ん中のクマは、ちょっと

ブサイクな仕上がり。




食べる前は

「口の中の水分もっていかれるドーナツ」

って思ってましたが、

食べてみたら、そんなことはなく、

しっとりしたドーナツ。

そして、カボチャの味もとってもして、

おいしい仕上がりのドーナツでした。


むしろ、とってもおいしい。


やばい。

これは、お友達へのお土産にしたい。


そー思いました。


ミルクもココアも全部おいしい。


(独り占め。太るねぇ。)


見た目もよくって、味も良い。

すっごいおすすめです。





クリックお願いします。






テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

怪盗きっど570

Author:怪盗きっど570
訪問ありがとうございます。

色々と好き勝手に紹介してます。
とくに、ご当地お菓子(お土産)を沢山紹介しています。お土産選びの参考にしてみてください。

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
かうんたー
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR