FC2ブログ

温泉宿【明神館⑥】

明神館には、人気の立ち湯の他、

いくつかのお風呂があります。

大浴場に、寝湯。


全部、チェックしたいし、

入りたいし・・・

なかなか忙しいです。



とにかく、立ち湯に急ぎます

部屋を出る前に建物の地図をチェックして

場所を確認。

そして出発です。

RIMG1564.jpg




あったあった

RIMG1575.jpg




時間で交代制ではなく

男女別に立ち湯があるのは嬉しいね。

RIMG1574.jpg






スリッパを脱いだら、

この除菌機能?がついてるような

この下駄箱へ入れるらしい。

RIMG1573.jpg

スリッパを下駄箱へ入れるシステム・・・

これもキライ。

だって、自分が履いてたスリッパを

他の人が履いてしまう可能性があるから。



名前やマークを描けるから

使い捨てスリッパがいいな。





女湯の暖簾をくぐり

入口の方を向いてみました。

こんな感じで椅子が用意されています。

RIMG1572.jpg





棚には、風呂上がり(風呂前でもいいか)に

水分補給ができるように

お水が準備されています。

RIMG1565.jpg






では、中へ・・・


脱衣所です。

RIMG1568.jpg




なかなか広め。

RIMG1549.jpg





タオルは備え付け。

嬉しいサービスです。

使い終わったら、

この鍵付きロッカーの下の棚へ

入れるようになってます。

RIMG1548.jpg



椅子もあったりします。

RIMG1547.jpg





洗面のアメニティ。

まぁ普通だね。

(これだけ準備されていれば困らない)

RIMG1567.jpg






洗面の横に

立ち湯へ向かう入口が。

(右に写る扉は・・・トイレだったかな?)

RIMG1550.jpg







うわぁ

RIMG1561.jpg





みて~~~

RIMG1551.jpg




写真のような、絵画みたいな・・・

この景色を望み

温泉に浸かれる贅沢

RIMG1552.jpg



RIMG1553.jpg





湯船の一番奥はね、段になってて

更に深くなっています。

RIMG1555.jpg

この一番深いところで120cmくらいだったかな?

ほんと、立ったまま温泉に浸かれる。

なんとも不思議な感覚になります。




湯船の奥側から

お風呂の入口側をパチリ。

RIMG1554.jpg

右側に写ってるのは、

シャワーブースです。




シャワーブース近くから

RIMG1556.jpg


こんな感じ。

RIMG1557.jpg

湯船に浸かる前に、

体を洗えるし、よかったです。






シャワーブース側から

湯船をパチリ。

RIMG1558.jpg




RIMG1560.jpg


いや~~~

これは、なかなかステキな

湯船だよ~。


貸切状態になってるから

写真を撮ることが出来たからラッキー



いや、早いとこ、この贅沢な空間を

独り占めしなきゃ。


湯船に浸かろうっと。




明神館のHPはこちら
扉温泉 明神館


【明神館⑦へ続く】




クリックお願いします。







スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

怪盗きっど570

Author:怪盗きっど570
訪問ありがとうございます。

色々と好き勝手に紹介してます。
とくに、ご当地お菓子(お土産)を沢山紹介しています。お土産選びの参考にしてみてください。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
かうんたー
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR