FC2ブログ

東野圭吾作品【プラチナデータ】

プラチナデータ



東野圭吾作品の映画、始まります。



とりあえず、原作読んでます。


プラチナデータ (幻冬舎文庫)プラチナデータ (幻冬舎文庫)
(2012/07/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る



えーーーっ。


主人公、ニノなのぉ?(嵐の二宮ね。)


いがーーーい。


誰なら納得かって、これまた難しいけど。



この物語のざっくりとした内容は、


遺伝子情報から、犯人をつきとめるDNAシステムっていうものを国が始めたわけですよ。

このシステムの発明者が、殺害されてしまったわけです。

主人公(これが、二宮)は、そのシステムを使って、犯人をつきとめようとするんですが、

システムが出した結果は…なんと!

主人公人だったわけです。

身に覚えがないのにね。

『システムが出す結果は絶対!』

だと言われてるなか、

機械なんぞに頼るコトをおもしろく思っていない刑事(これが、豊川悦司だね)がいて、刑事とこの主人公とで、あーだこーだ繰り広げ、真実に至る内容です。


犯人については、途中でみえてきますが、なんだか、物語の構成がうまいので、ついつい引き込まれてしまいました。


読んだあと、そんなシステムの世の中になってしまったら、怖いな~と思う反面、

犯罪をなくしたいのなら、システムを使って、人間を管理してしまった方がいいのでは?

と思ったりもしました。

犯人を捕まえることはできても、犯罪を防ぐことは、出来ないんだろうなぁ。。。

それが出来る世の中になるなら、人々から

『自由』ってものが、なくなってしまうけど。


これから先の世の中にあり得る世界観。

お勧めの一冊です!



プラチナデータ (幻冬舎文庫)プラチナデータ (幻冬舎文庫)
(2012/07/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る



ただ…え?!そんな終わり方?ってかんじではありました。


映画は、どんな終わり方なのかな?


スポンサーサイト



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怪盗きっど570

Author:怪盗きっど570
訪問ありがとうございます。

色々と好き勝手に紹介してます。
とくに、ご当地お菓子(お土産)を沢山紹介しています。お土産選びの参考にしてみてください。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
かうんたー
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR